入寮選考


 熊野寮は毎年、3月の春入寮と9月の秋入寮の二回、新入寮生を募集します。熊野寮への入寮を希望される方は、必要事項を記入した書類を揃えた上で、入寮面接を受けてください。

 入寮面接は、入寮希望者に対し熊野寮の説明をするための場であり、入寮者を決定することが目的ではありません。なお、入寮希望者が定員を上回った場合、抽選を実施することがございます。あらかじめご了承ください。

 

面接日と受付時間

 合格発表日、その他を予定  全日程9:00-17:00

 

●面接後の流れ

 ・当落発表:未定

 ・入寮オリエンテーション:未定  ※参加必須

 

 

 

 

●被選考資格

 京都大学の学部生、大学院生、研究生、科目等履修生、聴講生であれば被選考資格があります。

 ※性別・国籍などは問いませんが、日常会話程度の日本語能力を持たない場合、もしくは自治に対して理解を得られない場合、入寮をお断りする場合があります。

 

●選考方法

 ①一般選考:全員に対して抽選を行って選考します。

 ②経済選考:経済的に困窮している方は、経済選考に出願できます。一般選考との重複応募が可能です。

 ③留学生選考:熊野寮では寮内の留学生の割合に制限を設けています。そのため、一般学生とは別の枠で選考します。

  

●提出書類

 ▼全員必要なもの

 ①入寮願(署名・捺印のうえ、顔写真(30×40mm)を貼ること。) ※留学生は捺印不要

 ②同一世帯の住民票 ※留学生は不要

 ③学籍を確認できるもの(学生証、合格証明書など)の写し

 ④出願参考書類 

 

 ▼経済選考出願に必要な書類

 ①家族全員の所得(または家庭の経済状況)を示すことができる公的機関の発行する証明書(コピー可)

  (例)源泉徴収票、確定申告書、失業保険の給付証明書、住民税の免除証明書など

 ②特別な事情がある場合には、そのことを詳しく書いた書類やそれを証明できる公的な書類

 ③所定の欄に家庭の経済状況についての説明(家族の人数、収入の有無、就学の状況など)をできるだけ詳細に記入した出願参考書類

 

 ▼留学生選考に必要な書類

 ・留学生選考書類

 

受付場所 

 熊野寮事務室 (正面から建物に入ってすぐ右手にあります)

  

所要時間 

 1〜2時間

 

 

 

ダウンロード
入寮選考書類.pdf
PDFファイル 216.3 KB